意外と知られていない水分補給の重要性について②

ソース画像を表示

当院の施術に対しての考え方については、こちらをご覧ください。

 

みなさんは普段、どれくらい水分補給をしていますか?

本日は、1日に必要な水分量についてお話いたします。

 

まずは、そもそも成人が1日に排出する水分量はどのくらいなのかというのをお話いたします。

実は、皮膚や呼吸を通して水分が失われているのですが、それを「不感蒸泄」といいます。

その不感蒸泄で約0.9リットル。

尿や便で約1.6リットル。

合計して1日で約2.5リットル、身体から水分が排出されると言われています。

そのため、最低でも1日の中で約2.5リットルの水分摂取が必要となるということになります。

それでトントンなので、実際はもう少し多く水分摂取が出来ると理想的です。

 

水分補給をすること以外でも、私たちが毎日摂取する食べ物にも水分が含まれています。

その、食事摂取で約1.3リットルの水分が摂取できると言われています。

ですから、約1.2リットルは水やドリンクなどでの摂取が必要ということになります。

つまり1日で500ミリリットルのペットボトル約2.5本分ということになります。

そう考えると、意外と多いですよね。

これからの時期は寒くなりますので、より水分摂取量を意識的に増やす必要があります。

 

意識をすることがとても重要です。

水分補給をする習慣がない方は、まずは350ミリリットルや500ミリリットル1本を1日で飲み干すというように、ハードルを下げた状態からはじめていただければと思います。

 

本日の内容で、ご不明な点やご質問がある方は、お気軽にLINEでお問い合わせください。

電話でのお問い合わせの場合、施術中は留守電にしていますし、休診日や診療時間外は留守電になっています。

折り返しに時間がかかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

当院では、Instagramで様々な情報を発信しています。

Instagramをやっている方は、是非こちらからフォロー&いいね!をしていただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL