いかに自分自身の身体に向き合う時間が作れるか

ソース画像を表示

当院の施術に対しての考え方については、こちらをご覧ください。

 

みなさんは、日頃からご自身の身体に向き合えていますか?

ストレッチでもいいですし、フォームローラーやストレッチポールやリカバリーガンなどの道具を使ったケアでもいいですし、ウォーキングやランニング、トレーニングやヨガなどの運動でもいいです。

とにかく1日の中で、自分の身体に向き合う時間を少しずつ増やす努力をしていきましょう。

当院の施術というのは、1時間(実質30分~45分)で終わります。

※初回の施術に関しては、問診と説明がありますので90分~120分の枠を使っています。

1日で考えると、24時間の中の1時間です。

8時間寝ているとしても、16時間は起きて生活をしています。

16時間の中の1時間で施術をするわけですが、残りが15時間余りますよね?

仕事や勉強や家事など、それぞれの生活スタイルによりこの15時間の使い方が様々なのですが、この15時間の中でいかに自分の身体に向き合うのかという部分が、症状を変化させ改善に向かわせたり再発を防いでいくということに対して、とても重要なことになります。

当院の施術のスタイルとしては、よっぽど重症でなければ、はじめの方の施術の間隔を1週間くらい空けるようにしています。

1週間[168時間(実質112時間)]の中の1時間の施術なわけですから、日頃の身体に向き合う時間がいかに大切だということが分かっていただけるかと思います。

施術だけで症状を変化・改善させようとすると、時間もお金も沢山かかってしまいます。

身体に向き合う時間が多く作れる方は、私の施術の効果もあって、早く症状が変化・改善していく場合がほとんどです。

特にセルフケアというのは、毎日コツコツと続けていくことがとても大事です。

無理のない範囲で、とにかく毎日コツコツ続けていただければと思います。

運動については、継続してやっていくことがとても大事です。

無理をすると絶対に続きませんので、継続して出来る運動を、こちらもコツコツとやっていただければと思います。

 

私はこれまで、延べ5万人以上の方を施術してきました。

その中で、私がお伝えした日頃のケアをしっかりやっていただく方に関しては、施術の効果が出ることがとても多いです。

運動が習慣化出来ている方も、施術の効果が出ることがとても多いです。

逆に、お伝えしたことをしっかりとやってらっしゃらない方は、施術の効果が期待出来ないことがあります。

運動が習慣化していない方も、施術の効果が期待出来ないことがあります。

私に症状を改善してもらうという気持ちよりも、私と一緒に症状を改善させていくという気持ちで施術に来ていただけるといいかと思います。

一緒に乗り越えていきましょう。

 

本日の内容で、ご不明な点やご質問がある方は、お気軽にLINEでお問い合わせください。

電話でのお問い合わせの場合、施術中は留守電にしていますし、休診日や診療時間外は留守電になっています。

折り返しに時間がかかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL