正しい姿勢になるには?

本日は、姿勢の話をさせていただきます。

日頃から姿勢を意識して生活している方もいるのではないでしょうか?

 

正しい姿勢をするにあたり、最も重要なのが重心の位置です。

正しい位置に重心があれば、正しい姿勢になります。

 

人間本来の重心は、後ろにないといけません。

身体に痛み・不調がある方は、ほとんど前重心になってしまっています。

後ろ重心だと、身体を骨で支えることが出来るため、余計な所(筋肉)に負担がかからなくなります。

前重心になってしまうと、身体のあらゆるところに負担がかかってしまい、痛みや不調が誘発されます。

 

実際に、後ろ重心にする”だけで”身体の痛みや不調が無くなる方もいらっしゃいます。

詳しい話は来ていただいた時にお伝えするのですが、ここで言えるのは立っている姿勢だと普段から意識をかかとに置き頭を上に引っ張られるような意識で生活するということと、座っている姿勢だと頭を上に引っ張られるような意識で伸び上がるように生活するということです。

実際に治療に来られた方には、もっと詳しくかつ無意識に後ろ重心になっていく方法をお伝えします。

 

みなさんも、日頃から高い意識で生活していきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL