急な症状の改善

当院の患者様で症状が改善する時に多いのが、急激に症状の変化が起きるということです。

それは当院で使う特殊な電気の機械の効果の特徴でもあるのですが、施術を重ねても症状の改善がなく、諦めかけたころに症状が変化していくということが結構起きます。

 

例としては、30代女性で重度の坐骨神経痛の症状があり来院された方の話です。

4回目の施術が終わった時点で症状の改善が1つもなく、非常に不安を感じておられました。

お昼過ぎに4回目の施術が終わり家に帰ってから、

「あれっ?痛みも痺れもないかも。」

と思ったそうです。

その日は夕方から夜にかけて、いつもある痛みや痺れをいつものように強く感じることはなかったそうです。

それから2週間後の5回目の施術の時は、施術の後に痛みや痺れが少し強くなったそうです。

ですが帰宅後、夕方には痛みや痺れの症状が全くなくなっていたそうです。

それから、1ヶ月空けて今日が最後の6回目の施術だったのですが、間を空けた1ヶ月の間で痛みや痺れの症状が出たのが、今朝だけ(しかも違和感程度)だったそうです。

今日でその方の施術は終了したのですが、どこに行っても改善しなかった痛みや痺れがなくなり、とても感謝していただきました。

 

当院の施術は今回この方の症状が改善した要因の1つだと思いますが、大きな要因としては、その方が症状改善のために諦めずに通い続けてくださったことと、ご自宅でのケアをしっかりしていただけたことにあると思います。

当院の施術は、身体を中から変えていくというアプローチの仕方です。

そう簡単には変化が出ない場合もありますが、私としては最短での症状改善を目指して、様々なことを考えて施術をさせていただきます。

当院を選んだことを後悔させないように、結果を求めて取り組んでいきます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL