運動と健康のウソ・ホント②

運動後にはクールダウンが必要ですか?

という質問を運動を頻繁にしている患者様から聞かれることがあります。

答えは、必要です。

かつ、とても重要です。

 

運動は、はじめる時も終わる時も、心臓や肺に強い負担をかけてしまいます。

それを和らげることが出来るのが、ウォーミングアップとクールダウンです。

ウォーミングアップでは、少しづつ心拍数を上げて血流量を増やしていきます。

逆にクールダウンは、ストレッチなどを行い心拍数を下げ、血流量を減らします。

 

もし、クールダウンをせずに運動を急にやめてしまうと、血液が心臓に戻りにくくなり、不整脈を起こしたり、血圧が急降下して気分が悪くなったりすることもあるため、注意が必要です。

 

クールダウンをするかしないかというのは、筋肉の硬さや身体の疲労感にも、とても影響しますので迷わずやっていただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL