肉離れやアキレス腱の断裂で早く日常生活に戻りたい方へ

ソース画像を表示

学校によっては、もうすぐ運動会の時期ですね。

運動会では、お子さんにいい所を見せようと、張り切ってケガをしてしまう親御さんがとても多いです。

運動会中の親御さんのケガで最も多いのが、もも裏の肉離れや、アキレス腱の断裂などの、筋肉の硬さが原因のケガになります。

普段、運動する習慣がない方が、いきなり急激な運動をして、痛めてしまうというケースが最も多く、歩くのに支障が出てしまうような重症なケガになってしまうことがとても多いのも特徴です。

 

運動する習慣がある方も、運動する習慣がない方も、運動時に気を付けなければいけないのが、ウォーミングアップとクールダウンです。

普段から運動する習慣がある方は、そこまで気にしなくてもいいのですが、普段から運動する習慣がない方は、特に意識してやるようにしましょう。

普段から運動する習慣がない方は、筋肉の柔軟性が失われている場合があります。

イメージは、筋肉が古い輪ゴムのような状態になっている感じです。

古い輪ゴムを引っ張るとどうなりますか?

ちぎれますよね?

筋肉が古い輪ゴムのような状態になっていて、そのような状態で運動をしてしまうと、筋肉系のケガをするリスクがとても高くなります。

ですからそうならないように、ウォーミングアップやクールダウンを特に重点的にやりましょう。

やり方としては、ストレッチでもいいですし、フォームローラーやリカバリーガンやマッサージガンのような道具を使って効率よく行うのも、とてもオススメです。

やり方がよく分からない方は、お気軽にお尋ねください。

 

万が一ケガをしてしまった場合でも、当院での施術ですと早く症状が変化し改善していきます。

これは、肉離れやアキレス腱の断裂に限らず、全てのケガで同じことが言えます。

当院の施術は、特殊な電気の機械を使ってやっていくのですが、当院の特殊な電気の機械ですと、通電する頻度によっては通常の約3分の1くらいの期間で症状を改善させることが出来ます。

 

肉離れや筋膜炎にはならないのが一番なのですが、もしもなってしまった時には、当院が早期復帰することに必ずお力になれます。

万が一の際は、当院のことを思い出していただければと思います。

 

本日の内容で、ご不明な点やご質問がある方は、お気軽にLINEでお問い合わせください。

電話でのお問い合わせの場合、折り返しに時間がかかることがありますので、あらかじめご了承ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL