私の経験を話します

にしむら整体院を開業して、2年が経ちました。

開業する前は、東京都江戸川区に住んでいました。

東京都葛飾区にある、全国に約40店舗を展開している整骨院グループで2年働いていました。

その前は、横浜市金沢区にある、岩下接骨院という接骨院で約11年働いていました。

私の今の施術のやり方や施術に対する考え方に関しては、礎になっているのがこの横浜の岩下接骨院での経験です。

東京のグループの整骨院での勤務に関しては、家族が増えて生活をしていくために条件のいいところで働いていたという感じです。

 

横浜での11年の中で、甲子園常連の某高校のアシスタントトレーナーもしていました。

その高校出身の、現役のプロ野球選手が21人いるのですが、その中の14人は私も施術をしていました。

海を渡りアメリカでプレーしている選手も含めると、22人中15人施術していたことになります。

甲子園も、春4回、夏4回帯同しています。

※最高成績は、第90回の全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)でのベスト4です。

 

接骨院自体も、1日平均90人前後の患者様を診ているような接骨院でしたので、毎日とても大変でしたが、毎日非常に充実していました。

※ちなみに1日平均70人を超える整骨院・接骨院は、全国で約3%しかありません。

 

このように、今までとても貴重な経験をさせていただきました。

熊本にいてこれだけの経験が出来るということは、まずありえません。

沢山の一流のスポーツ選手を診てきた経験と、沢山の患者様の様々な症状の方を施術してきた経験を、熊本のみなさまに還元したいと強く思い、熊本に帰って開業すると決意しました。

 

現在、開業して2年が経ちましたが、初心を忘れたことがありません。

私を頼ってくださる患者様のために、私の知識、経験、技術を活かして施術をさせていただければと思います。

お困りの方は、まずはお問い合わせください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL