水分補給について④

本日は、水分補給のタイミングについてお話いたします。

 

まず水分補給は、起床のタイミングで行うと非常に効果的です。

寝て起きて汗をかいている実感がなくても、実は皮膚や呼吸を通して沢山の水分が失われています。

ですから起床時は、水分不足に陥っている状態のことが多いので、起きてすぐに水分補給をするようにしましょう。

朝起きたらまずは、コップ一杯の常温のお水を、摂取することをおすすめいたします。

 

運動中でも、水分補給は非常に大事です。

運動中は大量の汗をかくため、水分と一緒に身体の中の塩分やミネラル分も失われていきます。

身体の中の多くの水分を失うと、動作や反応が鈍くなったり、食欲がなくなるなどの症状が現れます。

重症になると、熱中症やけいれんなどの症状を引き起こしてしまい、非常に危険です。

スポーツ中は、いつも以上にこまめに水分補給をするようにしましょう。

 

入浴時と就寝のタイミングでも水分補給をしましょう。

入浴中にも身体が温まることにより汗をかくため、体内の水分が失われます。

そのため入浴後は必ず水分を摂取するようにしましょう。

就寝前も、水分補給のタイミングとしてはとても大事です。

睡眠時も体内から水分が失われていきます。

就寝前に水分補給をすることで、体内のミネラル濃度が上がることを防ぎ、脱水症のリスクを軽減することが出来ます。

 

明日は、オススメの飲みものについてお話いたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL