長時間同じ姿勢の方は要注意

お仕事柄、長時間同じ姿勢で作業することが多い方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方々は、特に動き出す動かしはじめの動作に気を付けるようにしてください。

特に最近は寒くなってきていますので、外でお仕事される方はお気を付けください。

室内でお仕事されている方も、暖かいから大丈夫とお思いでしょうが、暖かいのは身体の表面の部分だけだったりしますので、同様にお気を付けください。

 

筋肉は、寒さによっても硬さが起こります。

もちろん、疲労や使い過ぎによっても硬さは起こるのですが、寒さによる筋肉の硬さは、関節の動きを一時的に悪くしてしまう要因になりかねません。

動かしはじめに気を付けるだけで、ぎっくり腰や寝違えのような首の痛み、背中の痛みに対して起こるリスクを減らすことが出来ます。

年末が近付いてくると、忙しくなり身体を痛めやすいですので、身体に対する少しの気づかいをしていただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL