熊本城マラソンに向けて①

熊本城マラソンまで約1ヶ月ということで、本日から熊本城マラソンに向けてというタイトルで連載していこうと思います。

本日がその第1回目ということで、今話題の厚底シューズについてお話いたします。

 

マラソンに向けて、出場する方はそれぞれで目標があり、それに向けて準備をしてらっしゃると思います。

その準備の中で、当日走る靴選びというのも大事だと思います。

ナイキの厚底シューズが、非常に話題になっていますよね。

優れたクッション性と高い反発性で、実際に様々な選手が好記録に繋がっています。

あのシューズ、現在は非常に人気が高く手に入りにくい状態が続いているそうなのですが、一般の人でも手に入ります。

欲しくなりますよね。(笑)

しかしあのシューズ、競技として陸上や駅伝やマラソンをしている人向けに開発された商品ですので、素人が手を出すとケガをしてしまうリスクが非常に高いのを知っていますか?

 

高反発のシューズというのは、足を地面につく際も離す際も足(特にふくらはぎ)に大きな負担がかかります。

足を地面につく衝撃を吸収させずに反発力に変え、推進力に繋げるという考え方です。

従来の低反発のシューズというのは、足を地面につく衝撃を吸収し推進力に繋げるという考え方でした。

ザックリ簡単に考えていただくと、吸収させるか反発させるかの違いなのですが、これが普段から強い強度でトレーニングをやっている人と、毎日少しずつしか走れていない人とでは、ケガのリスクという点で大きな差が出てしまいます。

 

安易に高反発シューズを履くと、痛い目に合います。

高反発シューズを選択する方は、是非その辺のリスクも頭に入れた状態で臨んでもらえればと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL