部活をしている学生さんへ

本日は、スポーツによるケガについてお話させていただきます。

私は、野球をやっている方なら誰もが知っている、神奈川県の強豪高校野球部のトレーナーを11年間やっていました。

勤めた接骨院には、その他にも運動をやっている学生が数多く来ていました。

走り高跳びで全国2位の中学生や、同じく走り高跳びで関東1位の高校生、ソフトテニスで神奈川県1位の高校生など、言い出したらキリがないのですが、その他にも多くのアスリートを治療してきました。

 

学生の部活というのは、時間があるようですが、実際には限られた時間しかなくあっという間に終わってしまいます。

ケガをしてしまうと、限られた貴重な時間が少なくなっていきます。

上手下手、強い弱いに関わらず、誰もがいい成績を残したいと思って必死になって取り組んでいます。

私たち治療家は可能な限り、早期回復・早期復帰に導いてあげなければいけないと思います。

 

ケガをする時は、イレギュラーなことが起きて起こることがほとんどですが、身体の使い方のクセや、同じ動作を繰り返すなど、様々な原因があることもあります。

その原因を見極め、的確な治療をすることが私たち治療家のつとめだと思っております。

 

当院では可能な限り、早期回復・早期復帰に導けるような治療をしていきます。

ケガをしてしまった学生さん!!

大会まで時間がないけど何とかしたい学生さん!!

私を頼ってください!!

ご連絡お待ちしております。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL