膝の痛みの救世主

本日は、膝の痛みについてお話いたします。

 

捻った、ぶつけたなどの自覚がないのに、膝が痛いなんてことはありませんか?

 

そのような場合、2つの疾患を疑います。

年齢が高い方の場合は、変形による痛み(いわゆる変形性膝関節症)。

年齢が高くない方は、筋肉の硬さによる膝の痛みです。

 

全てがそうとは言い切れませんが、膝の痛みの大半が筋肉の硬さによる痛みです。

筋肉の硬さが起きると、様々な弊害があります。

最も分かりやすいのが、硬さが連鎖してしまい様々な筋肉に硬さが起こることで、症状が強く出てしまうことです。

当院の膝の痛みの改善率は、非常に高いものがあります。

それは、見立てが的確でそれに合わせた施術も的確だからです。

膝の痛みを根本的に改善させるには、手技だけの施術(いわゆるマッサージ)だけだと不可能です。

当院では、特殊な電気での施術と的確なトレーニング指導により結果を出しています。

 

先ほど言いましたように、手技だけの施術で症状を根本的に改善させることは不可能です。

それは、筋肉の硬さだけが膝の痛みの原因ではないからです。

筋力低下も原因の1つですし、筋肉に力が入らなくなっていることも原因の1つなのです。

当院はその辺りを総合的に判断し、的確な施術をしていきます。

膝の痛みでお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL