整体院で出来ること

ソース画像を表示

整骨院・接骨院で出来ること

先日の続きの内容になりますので、確認できていない方は上記からどうぞ。

 

本日は先日から続けてお話していた内容の、最後の内容になります。

整体院で出来ることについて、お話いたします。

施術の内容、施術の効果に関しては、条件にもよりますが、整体院が最も期待出来ると言ってもいいと思っています。

整体院と言っていますが、保険が使えない自費のみの施術をしている場所は、どんな名前でも整体院という枠に入れて本日はお話していきます。

整体院というのは、健康保険が使えない場所です。

施術の内容は多種多様で、みなさんがイメージする整体院というのは、マッサージだったり、骨をボキボキ鳴らすような施術だと思います。

みなさんがイメージするような一般的な整体院ですと、施術の内容や施術の効果はあまり期待出来ないことが多いかと思います。

上記で申し上げましたように、条件付きで施術の内容や施術の効果が期待出来るということが言えます。

その条件というのは、施術をする側が国家資格を持っているかどうかです。

最近では、私のような柔道整復師が健康保険を一切使わずに自費のみで施術をしているケースが増えていたり(熊本だとごくわずか)、理学療法士の国家資格を持った方が独立し施術の業界に入っている例も多くなってきています。

国家資格を持っているから偉いとか、国家資格を持っているから凄いとか、そういう話をしているわけではありません。

国家資格というのは、どの資格も簡単には取れません。

医療系の国家資格を持っている方に関しては、最低限身体のことを理解しているということが言えます。

ただし国家資格を持っていない方でも、非常に勉強熱心な方が多いのも事実です。

そして、国家資格を持っていなくても、症状をバンバン改善させてしまう先生がおられるのも事実です。

逆に国家資格を持っていても、症状を変化させることすら出来ず、何も出来ない先生が非常に多いのも事実です。

そのような国家資格保有者は、自費だけで施術をするということを選択しません。

というより、自信がないため絶対に出来ません。

ですから国家資格を持っていて、自費だけで施術をしている人というのは、症状を改善させる絶対的な自信があるということが言えるのです。

 

国家資格の有無というのは、1つの判断基準にしていただければいいのですが、それだけで決めるというのはやめていただければと思います。

以前からお伝えしていますが、整形外科に行くのか?、整骨院や接骨院に行くのか?、整体院に行くのか?、それを選択するのは患者さんご自身です。

最善の場所で症状が改善するような最善な施術を受けていただければと思います。

 

1つの場所にこだわるのはやめて、結果が出ない施術は諦めて違う場所で違う施術を受けるようにしましょう。

それが、症状を改善させる上で最も必要なことだと思っております。

私としては、頼ってくださる方の症状が改善するように、日々精進していきます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL