食事だってトレーニング②

ソース画像を表示

食事だってトレーニング①

昨日の続きで、食事で最も大切なことについてお話いたします。

当たり前のことなのですが、バランスです。

何かを食べればいい、何かをやめればいい、などというものではありません。

極端な糖質制限は、エネルギー不足を招き、体調を崩しやすくなります。

そして、最近流行っている低糖質の商品というのは、実は高脂質のことが多いです。

糖質を制限するよりも、脂質を制限する方が、ダイエットに関しては効果が出ます。

そして、足りないものを補うためのサプリメントも、過剰摂取の問題がありますので、安易な依存には注意しましょう。

 

バランスのいい食事のために、スポーツ食育ランチョンマットというものがあります。

最初の画像がスポーツ食育ランチョンマットなのですが、それを使い、主食、主菜、副菜、乳製品、果物をなるべくそろえるようにします。

これを使うと、ゲームの要素が入りますので、楽しくバランスのいい食事を摂ることが出来ます。

誰もが完璧を求めがちですが、最初から完璧を求めすぎず、出来ることから少しずつはじめていき、行動を変えていくことが大事になっていきます。

普段外食が多い方は、単品にせずにヨーグルトやカットフルーツなどを一品追加する、なるべく定食を選ぶようにするなどの工夫をしましょう。

毎日体重(出来れば体脂肪率も)を測定し、自身の食事の量や食の傾向を掴むようにするのも非常にいいことですので、続けて出来る方は続けてやるようにしましょう。

 

明日も引き続き、スポーツにおいて中高年が気を付けるべきことについてお話いたしますので、お楽しみに。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL