頭にも通電

当院に来られたことのある方は、頭の通電のことは知っていただいていると思います。

初めて来られる方や、これをご覧になっている方は、頭の通電と言うと怖いなと思ったり、警戒心を持つ方もおられると思います。

なぜ頭に通電するのか?

ということを思われる方が非常に多いと思いますので、その辺も分かりやすくお伝えいたします。

 

そもそも当院の特殊な電気の機械は、とても微弱な電流を使って行います。

人間の身体の中にも微弱な電流が流れているのですが、それと同じくらいの強さの電流を流していきます。

自分の身体に電気が流れていることを感じながら生活する方はほとんどいませんよね?

当院の電気での施術は、それくらいの感覚ということです。

 

なぜ頭に通電するのか?

ということなのですが、当院の電気の機械で頭に通電すると、全身の機能が向上するという効果があります。

簡単に言うと、回復力が高くなるということです。

当院の患者様の中には、慢性的な疲労感が改善する方が多くいらっしゃいます。

 

実は頭に対しての通電は、その他にも効果を発揮することが非常に多いです。

ある日本人メジャーリーガー(野手)が、日本にいる時から慢性的な股関節の痛みに悩んでいました。

何をやっても、どんな施術を受けても良くならず、痛みを抱えたままプレーを続けていました。

その痛みに対して様々なアプローチをしても全然ダメで、この頭の通電をしたところ、痛みが完全に取れてしまったという例があります。

 

このように当院では、様々な角度から痛みや不調に対してアプローチをしていきます。

みなさまの救世主になれるよう、これからも日々精進いたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL