身体を動かしましょう

新型コロナウイルスの影響で、せっかくのゴールデンウイークでもステイホームをしてらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

そろそろ我慢の限界だと感じてらっしゃる方も多いかと思います。

ゴールが見えないこの状況で、お気持ちはとても分かりますが、不要不急の外出は避けるようにしましょう。

 

先日、コロナ禍におけるイギリスの話がニュースでありました。

イギリスではロックダウンをしています。

その中でも、イギリス政府が運動を推奨しており、運動のための外出や運動をするためなら家族以外の方との外出が認められているとのことでした。

 

コロナ禍で外出することを自粛していると、間違いなく運動不足になります。

その運動不足の状態を放っておいてしまうと、肥満の原因になったり、筋肉が衰えてどこかが痛むようになってしまったり、様々なデメリットしかありません。

ジムなどの室内での運動に関しては、換気を徹底したりそれぞれのジムで感染拡大防止の対策は徹底されているところがほとんどです。

逆にこのご時世に、それをやっていないジムがあれば、間違いなく潰れているでしょう。

外での運動は、感染リスクは非常に低いと言われています。

密にもなりにくいですし、向き合って喋り続けるなんていう状況も、まずありません。

 

運動する習慣がある方はいいのですが、運動する習慣がない方に関しては、興味があることを少しづつはじめてみるのがいいかと思います。

運動に全く興味がない方に関しては、歩くときに大股で大きく腕を振って歩くというように、日常生活の中での身体を動かすということに対して、少し工夫をしていただければと思います。

 

運動も続けることが重要ですので、張り切って無理をせず続けられるやり方で続けるということを意識してやるようにしましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL