足首の捻挫はクセにならない

足首の捻挫を繰り返していませんか?

 

整骨院や病院で、

足首の捻挫はクセになる

と言われたことはありませんか?

 

実は、足首の捻挫を繰り返したり、クセになったりするのには原因があるということをご存知ですか?

言い換えると、その原因がしっかり改善出来れば、繰り返すこともなくなりますし、クセにもならないということです。

 

足首の捻挫の原因は、スネの前側の筋肉の硬さです。

そこの部分に硬さがあるため、筋肉に引っ張られてしまい自然と足首を捻りやすい格好になってしまっているのです。

日常生活での足首の捻挫もそうですし、スポーツによる足首の捻挫もそうです。

ですから、スネの前側の筋肉のケアが出来ている状態だと、捻挫するリスクはとても少なくなっていきます。

万が一捻挫をしてしまう場合でも、筋肉に柔軟性があれば、力が分散されて重症化することがほとんどなく、軽症で済む場合が多くなります。

 

足首の捻挫を繰り返してしまい、クセになっていると思ってしまっている方、スネの前側を重点的にケアして捻挫とは無縁の生活を手に入れましょう。

具体的なケアのやり方については、治療と併せてお伝えいたしますので、是非ご連絡いただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL