血液循環の悪さ

ソース画像を表示

血液循環の悪さは、身体に様々な悪影響を及ぼします。

代表的な悪影響は、冷え性やむくみなどではないでしょうか?

特にこの時期は、冷え性で悩んでらっしゃる方も多いと思いますし、様々な対策を講じてもなかなか改善しないというお話も、多くの方からお聞きします。

冷え性については、またの機会にお書きしますので、冷え性でお悩みの方は楽しみにしていてください。

 

本日は、血液循環の悪さが引き起こす悪影響の中で、意外と知られていない部分をお話いたします。

その意外と知られていない部分というのは、回復力を低下させてしまうことです。

それが何かと言いますと、例えば身体の中で痛みを感じている部分や不調を感じている部分があるとします。

その痛みや不調を感じている部分というのは、心臓から出た血液が全身を循環することで回復していきます。

ですから、血液循環が悪い方というのは、回復させる能力も低いということになります。

 

血液循環が悪い方の特徴としては、膝の裏の筋肉の硬さふくらはぎの下の方の筋肉の硬さスネの筋肉の硬さがあることが特徴的です。

セルフケアとしては、その3つの場所のケアを重要視してやっていただけると、非常に効果的と言えます。

全身の血液循環なのに脚だけ?

とお思いの方も多いかと思います。

当院の多くの患者様が、効果を感じてらっしゃいます。

一度騙されたと思って、続けてやっていただければと思います。

 

上記のことで分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL