睡眠について④

本日は、質のいい睡眠をサポートしてくれるアイテムについてお話いたします。

睡眠の質を高めるためには、寝具なども非常に重要です。

例えば自分の骨格に合った枕を選ぶことで、良質な睡眠を得られることも多いです。

オーダー枕のように、お店で実際に計測して、その人に合った枕を提供してくれるお店も増えています。

試してみるのもいいかと思いますが、計測時に上向きの状態でしか計測しないお店のオーダー枕は信用できませんので、気を付けましょう。

だって、上向きの状態だけで寝続けている人というのは、いませんよね?

人間は、実は寝ている間に何回も何回も寝返りをしています。

ですから、上向きだけで計測している枕は、寝返りをして横を向いた時に全く効果も意味もなくなってしまいますよね?

購入する際の判断基準として、覚えておいていただけるといいかと思います。

 

マットレスを替える方法もあります。

硬い、柔らかいと色々なマットレスがありますが、どちらにもそれぞれのメリットとデメリットがありますので、どちらの方がいいというのは一概には言い切れません。

好みがありますので、実際に試してみてしっくりくる物を選ぶのが一番だと思います。

 

それから、大音量の目覚まし時計は、睡眠のリズムを突然断ち切ってしまうため、気持ちのいい目覚めのためには逆効果になります。

今は、スマートフォンのアプリで睡眠の状態を計測してくれて、設定している起きる時間の前後で眠りが浅いタイミングで起こしてくれるというものがあります。

ちなみに無料のアプリです。

寝返りの数を計測していたり、寝ている際の音も録音してくれるため、寝言なども後から聞くことが出来ます。

自分自身の睡眠の状態というのは、なかなか把握できないのですが、このアプリがあれば自分自身の睡眠の状態を把握することが出来てしまいます。

アプリの詳細も、聞いていただければお伝えいたしますので、お気軽にご連絡ください。

 

明日は、睡眠障害についてお話いたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL