着圧タイツを使っている方へ、使用する際の注意点

ソース画像を表示

みなさんは、着圧タイツを使ったことはありますか?

 

・仕事柄、むくみやすい

・足が細くなりたい

・履くと温かい

 

このような理由から、使ってみようと思ったことや、実際にこのような理由で使ってらっしゃる方もいると思います。

でも同時に「着圧のせいで、逆に血流が悪くなりそうだな」と考える方もいらっしゃったり、実際に着圧タイツを履いたことがあって、足がむくんでしまった経験がある方もおられると思います。

着圧タイツの効果に関しては、あることに注意をすることがとても必要です。

それは、種類と使用時間です。

 

1、種類

着圧タイツで特に注意していただきたいのは、寝る時です。

普段使っているものを寝る時にも同じように使っていませんか?

寝る時は夜用のものを使わなければ、強く締め付けてしまい逆に血流を悪くしてしまいます。

就寝用の着圧タイツが売っていますので、寝る時はそういったものを使用するようにしましょう。

 

2、使用時間

1日中つけっぱなし、履きっぱなしということは、しないようにしましょう。

これに関しても、長くつけすぎると締め付けすぎることになり、血行を悪くしてしまいます。

家に帰ったらすぐにタイツを脱ぐという習慣をつけましょう。

 

着圧タイツは、上手く使えばむくみを取ったり、冷えを改善させたり、様々な良い効果が期待出来ます。

正しく使って、良い効果を実感しましょう。

 

本日の内容で、ご質問がある方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせの場合は、折り返しに時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL