特に寒い日に出来ること

西日本の寒波の影響で、熊本も今日明日と大変厳しい寒さが予想されていますので、温かくして過ごしましょう。

 

本日は、身体の痛みがある時で、特に寒い日に出来ることについてお話いたします。

身体を動かすと、どこかが痛むという状態の方が多いと思います。

そのような場合というのは、筋肉の伸び縮みが上手くいかないという事が原因の場合がほとんどです。

ですから応急処置的な対応としましては、身体を温めるという事が重要です。

日中起きている時は、ホッカイロで患部を温め、入浴の際にさらに温めるというのがオススメです。

 

入浴の方法についても、全身浴よりも半身浴の方が身体が温まります。

全身浴ですと、身体の表面が温まってしまい、身体が温まったと脳が勘違いしてしまいます。

ですからお風呂上がりにどんどん体温が下がっていき、温まったことが持続出来ません。

半身浴ですと、時間をかけて身体の深部から温まることが出来るので、お風呂上がりに温まったことが持続出来ます。

 

身体を温めることで、筋肉の伸び縮みも上手くいく様になり、動かした時の痛みも軽減していきます。

寒い日は特に意識して身体を温めるようにしましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL