水分補給について②

本日は、1日に必要な水分量についてお話いたします。

みなさんは、1日でどのくらいの水分を摂取していますか?

 

まずは、そもそも成人が1日に排出する水分量はどのくらいなのかというのをお話いたします。

実は、皮膚や呼吸を通して水分が失われているのですが、それを「不感蒸泄」といいます。

その不感蒸泄約0.9リットル

尿や便約1.6リットル

合計して1日で約2.5リットル、身体から水分が排出されると言われています。

そのため、最低でも約2.5リットルの水分摂取が必要となります。

それでトントンなので、実際はもう少し水分摂取が出来ると理想的です。

 

水分補給をすること以外でも、私たちが毎日摂取する食べ物にも水分が含まれています。

その、食事摂取約1.3リットルの水分が摂取できると言われています。

ですから、約1.2リットルは水やドリンクなどでの摂取が必要ということになります。

つまり1日で500ミリリットルのペットボトル約2.5本分ということになります。

そう考えると、意外と多いですよね。

これからの時期は汗をかきますので、水分の排出量が増えますよね。

ですから、より水分摂取量を意識的に増やす必要があります。

 

明日は、水分補給の際のポイントについてお話いたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL