悪化させないためには?

ソース画像を表示

当院には、様々な症状の様々な状態の患者様が来院されます。

高い改善率・低い再発率というのをテーマとして、日々施術させていただいていますが、それを実現させるためにはとても重要なことがあります。

それは、いかに症状を悪化させないかです。

患者様一人一人で、生活スタイルが違いますので、悪化させないで施術に来てくださいとは、直接言いたくてもなかなか言えません。

そもそも、どんな状態が悪化している状態なのかというのも、患者様目線で言うと、正直よく分からないかと思います。

ですから本日は、症状を悪化させないために、どうすればいいのかをお話いたします。

 

症状を悪化させないために最も重要なのは、自分自身の身体に向き合い、早めに手を打つということです。

痛みが出る時は、ほとんどのケースで痛みの前兆があります。

いわゆる、いつもとなんか違う違和感を感じる方がほとんどなのですが、その違和感の時点で施術に行けると施術の効果を早く感じていただけると思います。

それは当院に限らず、どこで施術を受けてもそうだと思います。

違和感の時点で施術を受けられると、症状が長引くリスクも少ないので、患者様自身の貴重な時間やお金も無駄になりません。

ですから、どんなに忙しかろうとも、ご自身の身体に向き合い、いつもと違うなと感じる少しの違和感でも施術を受けに行くという選択をしましょう。

 

症状を悪化させると、様々な問題が発生します。

有意義に時間やお金を使えるように、早めに対処するクセをつけていきましょう。

 

上記のことで、ご不明な点がある方は、お気軽にお問い合わせください。

LINEでのお問い合わせですと、スムーズにやり取りできますので、LINEでのお問い合わせをオススメいたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL