当院の機械の底知れぬポテンシャル

当院には、アキュスコープという機械とマイオパルスという機械があります。

どちらも非常に特殊な構造をしており、症状の改善が見込める電気の機械なので、電気の施術という枠からは逸脱していると言えます。

 

人間の身体には、自然治癒力というものが存在します。

その自然治癒力が高くなれば症状が改善していきますし、高くならないのであれば症状は改善していきません。

人はその自然治癒力を高めるために、身体の中にあるエネルギーを溜め込んでいきます。

呼吸や睡眠や食事など、エネルギーを溜め込む方法は様々あります。

その中でも非常に効率よくエネルギーを溜め込むことが出来るのが、当院にあるアキュスコープとマイオパルスでの施術です。

 

一般的な電気の機械は、というよりアキュスコープとマイオパルス以外の電気の機械は、全て電気の刺激を身体に入れる際に身体の中のエネルギーを使っています。

つまり、エネルギーを溜めていかないと自然治癒力が高くなっていかないにもかかわらず、電気をかけることによりどんどんエネルギーを使ってしまっているというわけです。

一般的な電気の機械では良くなるはずがありませんよね。

 

この説明だけでは分かりにくいかもしれません。

実際に聞いていただければ、もう少し分かりやすくお伝えいたしますので、気になる方はお気軽にご連絡いただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL