当院の新型コロナウイルス対策について

皆さんご存知の通り、熊本県内でも何カ所かでクラスターが発生しており、改めて高い緊張感をもって生活をしていかなければいけません。

引き続き、不要不急の外出は避け、感染予防を徹底してやっていきましょう。

さて本日は、改めて当院の新型コロナウイルス予防に対しての取り組みをお伝えいたします。

 

 

定期的な施術所の換気

 →施術が終わると必ず10分間行っています。
空気清浄機、プラズマクラスターの常時稼働
私や患者様が手を触れる場所(ドアの取っ手や階段の手すり)のアルコール消毒

 →ベッドも患者様が変わる度にアルコール消毒しています。

私自身の手洗いの徹底

 →患者様が変わる都度やっています。

マスク着用

 →プライベートでも徹底しています。
タオル除菌

 →60℃で洗っています。
患者様1人1人に対しての枕もとのタオルの交換
私自身の朝晩の体温チェック

加湿器で施術室の湿度を管理

さらに、次亜塩素酸水を加湿器に入れ、効率よく空間除菌

手指のアルコール消毒

 →患者様もご自由にご利用いただけます。

 

このように、数ヶ月間毎日このような対策を実施しておりますので、施術を受けることを検討してくださっている方は、安心して施術に来ていただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL