当院のテーピングの特徴

本日は、当院のテーピングの特徴についてお話いたします。

当院は、株式会社キロアルファさんの「KILO TAPE(キロテープ)」を使用しております。

このテーピングは、従来のコットンを使用したものとは違い、世界初のマイクロファイバーを使用しているテーピングです。

しかも日本製のマイクロファイバーを使用しています。

 

このキロテープの特徴は、

圧倒的に水に強い

とんでもない耐久力

かぶれにくい

大きく言うとこの3つが挙げられます。

 

テーピングによるかぶれは、貼っているテープと皮膚の間に水が入り込み、それがなかなか外に出せないため、かぶれてしまうと考えられています。

そもそもこのテーピングは、水をはじくようになっているのですが、時間が経って水を含んでしまってもそれを外の出すということが非常に上手に出来ます。

ですから、水に強いうえにかぶれにくいということが言えます。

 

とんでもない耐久力に関しては、手でちぎれないということにあります。

市販されている普通のキネシオテープに関しては、手でちぎることが出来ます。

当院の「キロテープ」は、絶対に手でちぎれません。

力自慢の様々なジャンルの格闘家の方数人を集めてちぎらせても、誰一人ちぎれなかったという実験結果があります。

ですから、とんでもない耐久力ということが言えます。

 

かぶれにくいため、長く貼っていてもとんでもない耐久力のおかげでテーピングが緩んだり効果が弱くなったりということがまず起きません。

当院でも、患者様の症状の度合いによってはテーピングを貼ることがありますが、安心して貼っておいていただくことが出来ます。

ケガの予防で貼ったりする学生からも、非常に好評です。

私は、この「キロテープ」に絶大な信頼を置いていますので、今後もこの「キロテープ」と共に患者様の痛みや不調に向き合っていきたいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL