変形性の疾患

変形性膝関節症や、変形性股関節症をはじめとして、変形性の疾患に対しての施術に関しては、ゴール設定をどこに置くかが重要です。

もちろん症状の度合いにより、そのゴール設定は様々です。

 

当院が、「根本的な改善」というフレーズを使うため、勘違いしてしまう方がおられるのですが、変形したものを元に戻すというのは不可能です。

変形したものを、元に戻す施術というのは、現在の医療では手術しか方法がありません。

じゃあ当院が、どんなことを施術としてやっていくのか?

それは、変形により使えていない部分が使えるように施術をして痛みを改善させたり、脳へのインプットの情報を変えて症状を変化させるということをやっています。

変形性の疾患の多くの方が、当院の施術で症状に変化が出ます。

そして症状に変化が出た方は、痛みが再発するということが非常に少ないです。

もちろん当院の施術の効果というのは、痛みの度合いや頻度など様々な状況により違います。

みなさんが症状に変化が出るということではないので、まずはお問い合わせいただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL