再発を防ぐには?

ソース画像を表示

よく、今まで受けてきた施術だと再発することが多かったという話を患者様からお聞きします。

再発するのにも、様々な原因があります。

その原因を知ることだけでも、再発を防ぐということに繋がっていくことがありますので、本日はまずそちらをお話いたします。

 

再発をしてしまう原因として、大まかに言うと2つあります。

 

1、筋力の低下

筋力が低下してしまうことで、負荷がかかってしまい再発してしまいます。

 

2、正しい施術を受けれていない

結果の部分が変化しただけで、根本的には改善していないということです。

 

この2つの原因に対しての対策が取れると、再発は限りなく少なくなっていきますし、再発したとしても軽症で済むということが多くなります。

筋力の低下に対しての対策は、トレーニングです。

トレーニングにも、0をプラスにするというトレーニングと、マイナスを0にするというトレーニングがあります。

やり方を間違えてしまうと、効果が出る前に挫折してしまうということになりますので、正しいやり方、正しい強度でやるようにしましょう。

自分の判断だけでやるのは非常に危険です。

トレーニングについて詳しい専門家に聞くようにしましょう。

 

次に、正しい施術に対しての対策です。

最近では、「根本的に改善」という言葉がホットワードとして多くの整骨院・整体院で使われています。

根本的な改善に対しての考え方は様々なものがあるので、一概に否定は出来ませんが、私の感覚では多くの整骨院・整体院が根本的にと言っている割に大した施術が出来ていません。

見極める方法としては、多くの整骨院・整体院に行ってみるということです。

沢山施術を受けてみて、自分に合うなと思える場所を探すようにしましょう。

 

当院でも、再発をさせないということを意識して、高い改善率、低い再発率の実現のために施術をしています。

是非、他との違いというのを感じていただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL