健康保険の取り扱いについて

当院は、健康保険は使えません。

というより、あえて使わせないようにしています。

私は、柔道整復師という国家資格を持っていますので、整骨院や接骨院を開業し保険請求をする資格を持っています。

ですが、あえて健康保険は使わずに自費診療のみで開業しました。

 

そもそも整骨院や接骨院での健康保険の取り扱いについての認識で、大半の方に大きな勘違いがあります。

それは、健康保険が適用される範囲についてです。

現在の整骨院・接骨院での健康保険の取り扱いについては、急性期の外傷しか適用されません。

しかしどうですか?

実際に真っ当に保険請求をしている整骨院なんて、この世に存在しないと言っても過言ではないくらい、健康保険の不正請求については深刻な状態です。

 

保険料=税金

 

なわけです。

皆さんの納めた税金を貰っているという認識が薄い柔道整復師が多すぎます。

不正請求をせずに、どのようにすれば患者様のためになるかを考えた結果、私は自費診療だけでやっていくという選択肢を選びました。

私の治療に対する思いは、ホームページにも詳しく載せていますので、是非ご覧になられてからお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL