一般的な施術との違い②

ソース画像を表示

一般的な施術との違い

本日は、昨日の話の続きをお話いたしますので、確認出来てらっしゃらない方は上記からご確認ください。

当院の施術というのは、一般的な施術と比べると大きな違いがあります。

当院でも、一般的な施術と同じような、手技での施術というのもやっています。

私としては、手技での施術に対して大きな比重は置いていません。

なぜなら、手技だけでの施術というのには限界があると思っていますし、スピーディーにかつ結果が出る施術をするということを考えると、手技だけでの施術だけでは非常に効率が悪いと思っているからです。

もちろん、手技での施術を否定しているわけではありません。

私の長年の経験から、手技での施術だけで効果を出そうと考えると、通わせるということに着目して施術をしなければいけないということがあり、そうせざるを得ない状況になってしまうという事実があります。

私は、どうすればスピーディーかつ結果を求めた施術が出来るのかということを考え、特殊なつくりをしている電気の機械との出会いもあり、一つの結論に至りました。

 

昨日までの話の中で、人間が感じている不調には、細胞の異常と電気信号の異常が絡んでいるということをお話しました。

当院にある特殊なつくりをしている電気の機械は、その2つのことを先に読み取り、読み取った情報を元に通電をすることで症状の改善に導いていくということをしています。

つまり、不調に対する根本的な部分に対して、的確にアプローチがかけられるというわけです。

そしてこのように、状態を読み取ってそれに合わせて通電していくということが出来る電気の機械は、世界中を探しても3種類の機械しかありません。

当院にはその3種類のうちの、2種類の電気の機械があります。

この2種類の機械のことを詳しく話し始めると軽く1~2時間は話せますので、聞きたい方がおられましたら、遠慮なく言ってください。

 

当院の特殊な施術のことが分かっていただけたでしょうか?

電気の機械を使った施術が効果がないと思ってらっしゃる方は、ホンモノの電気の機械の施術を受けたことがない方です。

受けたら分かります。

もう一回言います。

受けたら分かります。

気になる方は、お問い合わせいただければと思います。

上記のことで、分からないことがある方も、お気軽にお問い合わせください。

いつでもご連絡をお待ちしております。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL