マッサージなどの手技だけによるアプローチの限界について

ソース画像を表示

当院の施術に対しての考え方については、こちらをご覧ください。

 

私は長い間、この業界におります。

今年で16年目になります。

接骨院で働き始めた10代後半の頃から、手技だけの施術で症状を改善させることが非常に難しく、不可能に近いんだなということに気付いていました。

それは、痛みや不調を抱えた方がどんな方でも、今やっている仕事や家事や子育てや部活などを完全にやめるということが出来ないからです。

色々なことをやりながら症状を変化させ改善させなければいけないというのがある中で、どれだけ施術をしても日常生活の動作の中で、どんどん身体に対する負担は増えていくということがあります。

現実的ではありませんが、今やっている仕事や家事や子育てや部活などをやめさせることが出来るのであれば、身体にかかっている負担が軽減していき、負担をゼロ~マイナスにすることが出来るため、手技だけの施術でも症状は変化し改善していくとは思います。

実際にはそう出来ないことがほとんどのため、手技だけの施術ですと「施術に行く→良くなる→再発する」ということが無限に繰り返されていくというわけです。

 

当院の施術では、手技での施術に対して重きを置いていません。

当院では、特殊な電気の機械を使って根本的な部分に対して施術をしていきますので、身体を中から変えていけるようなアプローチをしていきます。

一般的な電気の機械や、マッサージのような手技の施術というのは、身体を外側から変えていこうとしているアプローチの仕方ですので、結果の部分に対してしか施術が出来ていないケースが多く、再発するリスクが非常に高いです。

原因に対してアプローチしていき、身体が中から変わっていくということが起きると、再発するリスクは非常に低くなります。

 

当院では症状を変化させたり改善させることはもちろん、再発を防いでいくということも考えて施術をしていきます。

当院のことが全て分かると言っても過言ではない、Googleの口コミを見ていただけると、当院の施術を受けるとどうなっていくのかがイメージしやすいかと思います。

当院での施術をご検討いただいている方は、まずはLINEでお問い合わせいただければと思います。

電話でのお問い合わせの場合、施術中は留守電にしていますし、休診日や診療時間外は留守電になっています。

折り返しに時間がかかる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL