セルフケアの重要性

当院は、重症な症状の方が沢山来られます。

どこに行っても良くならなかったという方が、何とかよくなりたいという思いで施術に来られることが多いです。

当院は、最短での症状の改善を目指して施術をしていきます。

最短での症状の改善に向けて非常に大切になってくるのが、当院での施術以外の時間でいかにセルフケアが出来るかどうかです。

 

当院に施術に来る場合は、身体のケアが出来るのが1日24時間しかない中のたった1時間です。

最初は間をあけずに来ていただきたいので、1週間に1回のペースで来ていただくので、168時間ある中のたった1時間です。

1日8時間寝たとして、1日だと16時間、1週間だと112時間は起きている時間になります。

起きている時間の中でも、仕事や部活や家事や育児など、やることが沢山あってなかなかセルフケアの時間が取れないかもしれません。

ですが、本当にそうでしょうか?

時間が取れないなんて、そんなに忙しすぎる方は滅多におられません。

はじめは1日に数分でもいいですので、身体に向き合う時間を作りましょう。

それを続けてやっていくと、身体に何かしらの変化が出てきますので、その変化が出る喜びを感じるようになると、身体に向き合いセルフケアに使う時間が増えていきます。

ですから、まずは少しづつでいいので続けられそうなセルフケアを何かしらはじめていきましょう

私自身も、毎日のセルフケアを欠かさずやるようになってから、慢性的な腰痛や背中の張りを感じなくなりました。

みなさんも、日々のセルフケアを習慣化させられるようにしていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL