ストレッチについて①

本日から数日間、ストレッチについてシリーズでお送りいたします。

今日は1回目ということで、ストレッチをどれくらいの時間すればいいのか?ということをお話いたします。

よく、病院や整骨院・整体院でストレッチの指導をされる時に、30秒を〇〇セットするようにと言われることが多いです。

30秒で区切ってするストレッチというのは、上級者向けになります。

これからストレッチをはじめていく方が30秒で区切ってストレッチをしてしまうと、まず続きません。

実際に30秒のストレッチをすると分かります。

30秒はとても長く感じますし、伸ばしている感覚というのが途中からほとんどなくなってしまいます。

それではほとんど効果はなく、ただやっているだけということになってしまいます。

大前提として、ストレッチは続けてしなければ意味がありません。

ですから、続けれるやり方で続けれる回数や秒数でやり続けるというのを意識してやるようにしてください。

続けるコツとしては、無理をしないことです。

少なくてもいいので、必ず1日1回は身体に向き合う時間を作るようにしましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL