クールダウンの重要性

昨日のウォーミングアップの重要性に引き続き、本日はクールダウンについてお話いたします。

ウォーミングアップの重要性

 

ウォーミングアップと同じように、クールダウンもとても重要です。

クールダウンの意味としては、トレーニングや試合で熱くなった身体や気持ちを落ち着かせ、元の状態に戻してあげるということです。

さらに、次のトレーニングや試合に対してのコンディショニングの意味もあり、切り替えるという点でもとても重要な意味を持ちます。

 

クールダウンの方法としましては、最も効果的なのはアイシングです。

様々な競技のアスリートでさえも、トレーニング後や試合後に必ずアイシングをやっています。

氷のうや袋に氷を入れて患部を冷やすというよりも、

このように身体全体を冷やすというのが、最も効果的です。

実際に部活動レベルですと、このようにアイシングをするというのは現実的ではありませんので、患部を冷やすというやり方でも結構です。

 

アイシングに関しては、ケガをした時はもちろんやらなければいけないのですが、ケガをしていない時でもコンディショニングの意味で、毎日必ずやるようにしてください。

日頃からのクールダウンが、ケガのしにくい身体を作ります。

ケガをしないために、高い意識でクールダウンにも取り組んでいただけるといいかと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL