なぜ症状が繰り返される?

本日は、症状が繰り返し起きてしまう理由についてお話させていただきます。

整骨院や整体院に行って、その時は良くなるけれどしばらくすると症状が元に戻ってしまったという経験をされた方は沢山いらっしゃると思います。

単純に、根本的に症状が改善出来ていないという理由でそのようになってしまうこともあります。

根本的に症状の改善が出来ていても、症状が元に戻ってしまうということもあります。

そのほとんどが、普段の姿勢や生活スタイルに原因があります。

当院に来院される患者様の多くが、椅子に座って問診表に記入していただく時に、姿勢が悪いことが多いです。

そして歩き方や重心の位置が、おかしくなってしまっている方が大半です。

そこを変えられないと、症状が戻るということが起き続けてしまいます。

 

普段から、いかに高い意識で生活するか、それが健康寿命を延ばす秘訣だと思います。

 

悪い姿勢=楽な姿勢

良い姿勢=窮屈な姿勢

 

このようになりがちなんですが、

 

良い姿勢=楽な姿勢

悪い姿勢=窮屈な姿勢

 

このようになっていくように、かかと重心で頭を上から引っ張られているような意識で生活してみてください。

 

姿勢や重心が変わると、身体に変化が出てきますよ。

是非やってみてください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL