正しい抱っこ紐の付け方

本日は、正しい抱っこ紐の付け方についてお話させていただきます。

抱っこ紐についての恐ろしいニュースがありましたので、みなさんくれぐれもお気を付けください。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6338804

 

出掛けると、必ずと言っていいほど抱っこ紐をしている方を見かけます。

そして、ほとんどの方が必ずと言っていいほど間違った付け方をしてしまっています。

というか、正しい抱っこ紐の付け方というのは、病院でも抱っこ紐を販売しているところもどこも教えてくれませんよね。

まずはこちらをご覧ください。

左側(Before)は間違った付け方です。

ほとんどの方が、このような付け方をしてしまっています。

着ける場所が下すぎるため、お子さんの重さで下の方向に引っ張られてしまい、腰や背中や肩や首に負担がかかってしまいます。

 

右側(After)は正しい付け方になります。

見て分かると思うのですが、明らかに姿勢がいいですよね。

腰や背中や肩や首に負担がかかりにくい状態になります。

 

右側(After)の写真のように、正しい着け方で抱っこ紐を装着するようにしましょう。

お子さんとハグをするか、お子さんのおでこにキス出来るくらいを目安にしていただければいいです。

 

お出かけで抱っこ紐を使われる際は、早速実践してみてください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL