4月のスタート

普段なら晴れやかな気持ちで新年度をワクワクした気持ちで過ごしていた頃だと思います。

今の現状としては、暗いニュースが多くて毎日ソワソワしていると思います。

コロナウイルスの猛威に怯えて過ごす日々で、このような状況は誰も想像していなかったと思います。

世界規模の感染症。

明日は我が身だと思います。

それでも私は、小さな整体院を営んでいます。

なんの保証もない中、私の決断だけで生きています。

はっきりとした正解が分からぬまま、営業を続けることしか出来ません。

 

診療していると患者様が予約をして来てくださる。

もしかすると、それが原因で感染が拡大してしまうかもしれません。

みなさまにおかれましては、今出来ることは「外出を制限する」ことが最善の対策だと思います。

 

3月中旬からの診療では、私を心配してくださるお声掛けや気にかけて来てくださる方など、みなさまに支えられているなと痛感いたしました。

 

どうか、ご自分の身を守れるのも家族や大切な人の身を守るのも自分しかいないということを考えて行動してください。

 

今月の診療は、国や県の情勢を考慮しながらの診療とはなりますが、今の所は通常に診療しております。

痛みに困っている方々の力になれるように、微力ではありますが精進してまいります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL