キャンセルについてのお願い

本日も、無断でのキャンセルをされた方がいます。

(※というのも、もともとお2人同時に予約を取られていた方の急なキャンセルの枠に、初めての方が予約をされていて、その方が連絡なしで来なかったというダブルパンチの状態でした。)

実際に本日は、キャンセル待ちの方がお2人いらっしゃる状態でした。

当日の無断キャンセルというのは1番たちが悪く、急すぎるためその空いた枠をどなたに回すことも出来ません。

結果的に普段できない事務作業が出来たので良かったのですが、キャンセル待ちのお2人にとっては大変迷惑な状況でした。

 

私は、2回目以降の予約に関しても強制はしません。

患者様の判断にお任せしています。

ですから、治療に来る気がないのなら、無理して予約を取らずに、不自然な理由でも察するので予約を取らないでください。

13年以上こういう仕事をしていますので、不自然な理由で予約を取らない方に関しては察します。(笑)

 

私は、私を頼ってくださる方に関しては、その方の症状が改善するように私の全てをかけて治療させていただいております。

初回のお試し狙いの方や、症状を改善させたい気持ちが薄い方に関しては、お互いにとって時間の無駄になってしまいますので、そもそも治療に来ることはお控えいただけますよう、お願い申し上げます。

少しでも沢山の方の症状を改善させられるようにという思いでのことですので、ご理解いただきますようお願いいたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL