痛みと痺れについて

重症な症状になればなるほど、痛みというのは強くなります。

さらに重症になってくると、それにあわせて痺れが出るようになります。

痺れというのは、慢性中の慢性的な症状と考えられています。

 

当院に来られるとても重症の方の場合、痛みと痺れが同時にあるという状態で来られる方が非常に多いです。

施術をしていくと、痛みが先に取れていく方が断然多いです。

痺れは数回の施術ではなかなか取れない方が多いのですが、根気強く施術を繰り返していけば、ほとんどの場合で痺れの症状も改善していくことが多いです。

一般的な整骨院や整体院で痺れを改善させようとする場合、一生無理なことがほとんどですし、そもそも痛みすら改善させられない先生方が非常に多いのが現状です。

 

なぜ当院では痛みや痺れを改善させることが出来るのか?

それは、当院の施術のやり方に秘密があります。

というより、痛みや痺れが出るメカニズムがしっかりと分かっており、症状改善のために何をするべきなのか?何をしなければいけないのか?ということが明確だからです。

患者様にも施術に来る時以外でやっていただくことがありますので、施術に加えてそれを達成することが出来ると、症状が改善することが多いです。

 

明日は、今までに当院に来られた方々の症状改善の例をお話したいと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL