坐骨神経とは?

坐骨神経痛でお悩みの方から、多くのお問い合わせやご予約を頂いております。

このブログを読んで、LINEで質問をしてくださる方もおられます。

その中で、先日お問い合わせいただいた方からの内容をお話いたします。

その方からのお問い合わせの内容とは、そもそも坐骨神経って何なのか?という内容のお問い合わせでした。

坐骨神経痛という名前は、よく耳にする方も多いかと思います。

中には、坐骨神経が圧迫されていて症状が出ているというところまで、理解されている方もおられます。

なぜ坐骨神経が圧迫されてしまうのか?

なぜ坐骨神経痛はなかなか良くならないのか?

という疑問を持ってらっしゃる方が多いと思いますが、それは坐骨神経がどこにあるのか?ということが分かれば、理解していただけるかと思います。

まずはこちらの画像をご覧ください。

ソース画像を表示

この右側の青くなっているのが坐骨神経です。

左は通常の状態で、右は坐骨神経が見えるようにお尻の部分で大臀筋と梨状筋という2つの筋肉をどかしてあります。

つまり坐骨神経というのは、お尻のかなり深いところを通っているということです。

ですから坐骨神経の上に乗っている梨状筋と大臀筋という2つの筋肉の硬さに影響を受けやすいということが言えます。

そして、外からのアプローチで直接坐骨神経に届かせることは不可能なため、普通の施術ではなかなか症状が変化しないということも言えます。

 

当院では、坐骨神経痛の様々な症状を軽減・改善させるために、非常に効果的な施術とセルフケアの指導が出来ます。

どこに行っても良くならない方や、病院で手術しかないと言われた方の症状が改善した例が数えられないくらいあります。

もうこのまま良くならないかもと諦めてしまっている方も、是非当院へご相談いただければと思います。

あなたのお力になれる可能性が非常に高いと思いますので、勇気を出して一歩踏み出していただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL