つらい腰痛なぜ良くならない?

ソース画像を表示

あなたは、何年も腰痛に悩まされていませんか?

どこに施術に行っても、同じような結果ではありませんか?

腰痛はもう良くならないと思っていませんか?

 

長年腰痛に悩まされている方の多くは、上記のようなことを感じてらっしゃいます。

腰痛の施術で改善出来ない施術の特徴としては、腰だけにアプローチをかけているというのがあります。

腰痛の場合で腰に出ている痛みや張り感といった症状は、結果に過ぎません。

原因に対しての施術をして、セルフケアもしっかり出来るのであれば、腰痛は改善します。

本日は、つらい腰痛がなぜ良くならないのか?ということについてお話いたします。

 

上記でも申し上げましたが、腰痛における腰に出ている症状は、結果に過ぎません。

多くの整骨院や整体院で行われている施術は、その結果に対しての施術ばかりです。

具体的に言いますと、腰のマッサージ、腰に電気を当てる、腰のストレッチなどです。

様々なところに施術に行かれている方は、思い当たりませんか?

どれも、一時的な症状の変化は起こせます。

ですが、持続性がないことがほとんどなので、しばらくすると元の状態に戻ってしまいます。

その繰り返しになってしまいますので、そのような施術を受け続ける場合は、一生腰痛と付き合っていかなければいけなくなります。

腰痛には、ウォーキングやトレーニングが効果的と聞くことが多いかと思いますが、腰痛がある方(特に症状がきつい方)には、はじめるきっかけや、続けてやるということに対してのハードルが少し高いと思っています。

ウォーキングやトレーニングというのは、やり方やタイミングを間違えると、症状を悪化させてしまうリスクもあります。

腰痛の症状が治まってくれば、ウォーキングやトレーニングというものが非常に効果的になってきますので、効果があると聞いたからと言って、いきなりウォーキングやトレーニングをするということは、やめていただければと思います。

 

結果に対しての施術しか出来ない、無駄な施術を受けるのは、この辺で終わりにしましょう。

熊本の中にも、様々な考えを持った方が施術をしておられます。

素晴らしいお考えを持った先生もおられると思いますので、腰痛の原因に対しての施術をしてくれる先生を見つけ出しましょう。

上記のことや腰痛のことで、なにか疑問があればいつでもお問い合わせいただければと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL