食欲が止まらないのはなぜ?

食欲の秋ですね。

本日は、食欲が止まらない理由をお話させていただきます。

 

食欲が止まらないと思っているあなた!!

睡眠不足ではないですか?

 

睡眠不足はホルモンの関係で、過食に繋がります。

睡眠不足になると、満腹感を感じるレプチンというホルモンの分泌量が低下します。

=満腹感を感じないため、どんどん食欲が増していきます。

 

レプチンの分泌量は、睡眠時間に関係があります。

5時間睡眠の人と、8時間睡眠の人を比べた際、5時間睡眠では20%ほどレプチンの分泌量が下がったという研究結果があります。

つまり睡眠時間が少ないと、満腹感を感じづらく過食になりがちだということです。

 

ダイエットを進めていく中で、正しい生活リズムはとても大切です。

睡眠時間は、7時間以上が理想です。

長い時間睡眠をとると、身体も回復しますので身体の疲れもとれます。

夜更かしするくらいなら、早起きをして朝から行動しましょう。

 

私も早寝早起きを心がけて生活しようと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL