リバウンドをしないために

ダイエットをして成功したけれど、リバウンドをしてしまったなんて経験がある方は多いのではないでしょうか?

私も7~8年前にダイエットした時に、1ヶ月で7キロ痩せてその次の月に8キロもリバウンドした経験があります。(笑)

本日は、リバウンドしないために必要なことを4つお伝えいたします。

 

1、主食を変えない

今まで主食でご飯を食べてきた人はご飯のまま、パンを食べてきた人はパンのままダイエットしましょう。

ご飯にも、白米・玄米・タイ米など様々な種類がありますので、その中で変えるようにしましょう。

玄米ともち麦を半分半分で食べるのがダイエットにはとてもオススメです。

パン派の人は、ライ麦パンやブランパンなどがオススメです。

 

2、やらないことを決める

時間の確保というのは、ダイエットにとても有効です。

時間を確保することで、睡眠時間を多く取れたり、運動をする時間を確保したり出来ます。

1日の時間は24時間と決まっています。

時間を確保するために、テレビを見ない/SNSを見ない/残業をしない/飲み会に行かないなどやらないことを決めるのが大切です。

「何かをやるには何かを捨てる」という気持ちで、覚悟を持って取り組みましょう。

 

3、生活リズムを大きく変えない

大きな生活の変化は、かえってストレスになります。

朝早起きして運動をした方がいい!

確かにそれはそうなのですが、普段朝の8時に起きる人が6時に起きて運動するのはハードルが高いですよね。

まずは、エスカレーターやエレベーターを階段に変えるですとか、バスや電車のひと停留所・ひと駅前に降りて歩くですとか、少しの努力からはじめてみましょう

 

4、メリハリをつける

特に食事の際にメリハリをつけるのが大切です。

ずっとセーブした状態の食事はつまらないですよね。

友人との食事の時だけ!や、土曜日だけ!などのように決めてやってみましょう。

出来れば、ランチに行くのがオススメです。

お酒も飲まないですし、コスパもいいし、食べ過ぎても夜に運動をすれば消費できますからね。

 

この4つを守って、ダイエット後にリバウンドをしないようにしましょう。

長期間見てダイエットをしていく方に関しては、来年の夏に向けて少しづつはじめていきましょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL